源泉徴収とは

M&Aに関する用語を
分かりやすく解説いたします

50音順
カテゴリー
源泉徴収 ゲンセンチョウシュウ

源泉徴収とは、利子、配当等、給与、退職金等の支払者が、これらを支払う際に所得税等の税金を差引き、国や市町村へ納付する制度をいう。中小企業M&Aでは、株式譲渡と同時に退職金を支給するケースが多く、退職金の源泉徴収を失念しないように留意が必要である。

M&Aに関する相談をいつでも無料で受け付けています

M&Aナビでは、会社の売却を考えている人も買収しようと思っている人も、オンラインで一から準備を進めることができます。
また、実績豊富なプロのアドバイザーが完全無料でサポートさせていただきます。
M&Aナビに登録後、どんなことでもお気軽にご相談くださいませ。

登録してアドバイザーに相談する