大量保有報告書

(読み方:タイリョウホユウホウコクショ)

その他

大量保有報告書とは、投資家が株式等の5%を超えて保有した場合に金融商品取引法に基づき、内閣総理大臣に提出が義務づけられている報告書のことをいう。同報告書は金融商品取引所にも送付され、それぞれ受理・送付を受けた日から5年間、公衆の縦覧に供す必要がある。

他の用語を探す

キーワードを入力して探す

50音順で探す

よく読まれている用語