ノンネームとは

M&Aに関する用語を
分かりやすく解説いたします

ノンネーム ノンネーム

ノンネーム(シート)とは、秘密保持契約を締結する前段階に買収候補先に対して提示する資料のこと。会社が特定できない範囲での情報であり、業種、地域、売上規模、従業員数等の概略が記載されている。通常、買収候補先はノンネーム情報を閲覧して興味を持った場合、秘密保持契約を締結した上で実名情報を開示依頼する。M&Aナビにおいては、売却案件一覧に掲載されている情報のことを指す。

まずは、M&Aナビに新規登録を

会社売却を今すぐ考えている方はもちろん、まだ考えていない方も、
余裕をもって検討することが大事なので、M&Aナビにまずはご登録ください。
ご要望や不明点をお聞きしながら、最適な進め方をご提案いたします。