CAPM

(読み方:キャップエム)

企業価値評価

CAPMとは、CapitalAssetPricingModelの略。日本語では資本資産評価モデルと呼ばれる。株式投資における株式収益率はリスクフリーレートにリスクプレミアムを加味した値によるものであるという仮説に基づいたモデルのこと。CAPMに基づき算出した資本コストを用いることで、リスクを加味した株式評価をすることができる。

他の用語を探す

キーワードを入力して探す

50音順で探す

よく読まれている用語