コストアプローチとは

M&Aに関する用語を
分かりやすく解説いたします

50音順
カテゴリー
コストアプローチ コストアプローチ

コストアプローチとは、企業の純資産の時価評価額等を基準に株主資本価値を算定する評価手法のこと。対象企業が今まで投下したコストに着目して企業価値を評価する。主な手法としては、簿価純資産法、時価純資産法の2つがあるが、時価純資産法の方が評価時点の資産・負債の時価を反映しているためM&A実務では利用されることが多い。

M&Aに関する相談をいつでも無料で受け付けています

M&Aナビでは、会社の売却を考えている人も買収しようと思っている人も、オンラインで一から準備を進めることができます。
また、実績豊富なプロのアドバイザーが完全無料でサポートさせていただきます。
M&Aナビに登録後、どんなことでもお気軽にご相談くださいませ。

登録してアドバイザーに相談する