コストアプローチ

(読み方:コストアプローチ)

企業価値評価

コストアプローチとは、企業の純資産の時価評価額等を基準に株主資本価値を算定する評価手法のこと。対象企業が今まで投下したコストに着目して企業価値を評価する。主な手法としては、簿価純資産法、時価純資産法の2つがあるが、時価純資産法の方が評価時点の資産・負債の時価を反映しているためM&A実務では利用されることが多い。

他の用語を探す

キーワードを入力して探す

50音順で探す

よく読まれている用語