みなし配当

(読み方:ミナシハイトウ)

M&Aにおける税務・会計

みなし配当とは、剰余金の配当等ではないが、実質的には剰余金の配当と同じものを税法上配当とみなして計算することとされた一定のもののこと。資本の払い戻し等がみなし配当に該当する。

他の用語を探す

キーワードを入力して探す

50音順で探す

よく読まれている用語