EBITDAとは

M&Aに関する用語を
分かりやすく解説いたします

EBITDA イービットディーエー

EBITDAとは、EarningsBeforeInterest,Taxes,DepreciationandAmortizationの略。支払利息、税金、減価償却費等を差し引く前の利益を指す。1年間のキャッシュフローに相当するため、会社の生み出すフリーキャッシュフローに企業価値の本質があるという考えに基づいた指標である。EBITDAは支払利息、税金、減価償却費等を差引く前の利益であるため、企業間の借入金利、税金、償却方法の違いを排除できる。

まずは、M&Aナビに新規登録を

会社売却を今すぐ考えている方はもちろん、まだ考えていない方も、
余裕をもって検討することが大事なので、M&Aナビにまずはご登録ください。
ご要望や不明点をお聞きしながら、最適な進め方をご提案いたします。