破綻懸念先

(読み方:ハタンケネンサキ)

その他

破綻懸念先とは、現在は経営破綻状態に陥っているわけではないが、将来的に経営破綻に陥る可能性が高いと考えられる債務者のことをいう。破綻懸念先は実質債務超過に陥っていると考えられる企業が多く、借入金の返済等が滞っている等、債権者からすると債権回収可能性に疑義がある先のことである。

他の用語を探す

キーワードを入力して探す

50音順で探す

よく読まれている用語