守秘義務契約とは

M&Aに関する用語を
分かりやすく解説いたします

守秘義務契約 シュヒギム

守秘義務契約とは、M&Aの情報開示の際情報開示者と情報受領者の間でM&Aに関する情報の取扱いに関して締結されるもの。守秘義務契約には、秘密情報の定義、開示範囲、秘密情報の処分方法、損害賠償条項等が規定されている。両当事者が締結する合意書形式、情報開示者に対する差入型形式がある。

まずは、M&Aナビに新規登録を

会社売却を今すぐ考えている方はもちろん、まだ考えていない方も、
余裕をもって検討することが大事なので、M&Aナビにまずはご登録ください。
ご要望や不明点をお聞きしながら、最適な進め方をご提案いたします。