黄金株とは

M&Aに関する用語を
分かりやすく解説いたします

50音順
カテゴリー
黄金株 オウゴンカブ

黄金株とは、種類株式の1つであり、拒否権付株式のこと。株主総会または取締役会において決議すべき事項のうち、株主総会決議に加え、種類株主総会の決議を必要とする旨の定めが設けられている株式のこと。事業承継後も元経営者が会社に対して一定の影響力を持ち続けたい場合等に利用されることがある。

M&Aに関する相談をいつでも無料で受け付けています

M&Aナビでは、会社の売却を考えている人も買収しようと思っている人も、オンラインで一から準備を進めることができます。
また、実績豊富なプロのアドバイザーが完全無料でサポートさせていただきます。
M&Aナビに登録後、どんなことでもお気軽にご相談くださいませ。

登録してアドバイザーに相談する