株式の持ち合い

(読み方:カブシキノモチアイ)

その他

株式の持ち合いとは、安定株主工作のために企業間で相互に株式を保有しあうことをいう。株式の持ち合いを行う理由としては、グループ企業や取引先が株主であることにより株式市場からの圧力を受けない経営が可能となる。持株会社が認められるようになってからは、株式の持ち合いは減少傾向にある。

他の用語を探す

キーワードを入力して探す

50音順で探す

よく読まれている用語