取得請求権付株式

(読み方:シュトクセイキュケンツキカブシキ)

M&Aにおける法務

取得請求権付株式とは、株主が会社に対して株主の保有する株式を取得することを請求することができる旨を定めた株式の1つであり、種類株式の1種である。取得の対価は金銭、株式、社債、新株予約権、新株予約権付社債等である。株主が取得請求権を行使したことにより、会社が株式を取得した場合、当該株式は自己株式となる。

他の用語を探す

キーワードを入力して探す

50音順で探す

よく読まれている用語