土地保有特定会社

(読み方:トチホユウトクテイカイシャ)

M&Aにおける税務・会計

土地保有特定会社とは、課税時期において、総資産価額に占める土地等の価額の合計が占める割合が一定以上の会社のこと。土地保有特定会社に該当する場合は、相続税等の場面において純資産方式によって評価を行うことになる。土地には借地権、地上権、棚卸資産として保有しているものを含み、土地等の所有目的や所有期間のいかんに関わらないとされている。

他の用語を探す

キーワードを入力して探す

50音順で探す

よく読まれている用語