有利発行

(読み方:ユウリハッコウ)

M&Aにおける法務

有利発行とは第三者割当増資または新株予約権の付与の際に、社会通念上妥当と考えられる価額以下で行われるものをいう。妥当な価額との乖離が10%が目安と言われている。有利発行については、株主総会の特別決議が必要とされる。

他の用語を探す

キーワードを入力して探す

50音順で探す

よく読まれている用語