買収

(読み方:バイシュウ)

M&Aの手法

ある会社が他の会社の支配権を得るために、他の会社の株式を一定割合以上保有することを買収という。通常、発行済株式数の過半数を取得することで株主総会普通決議事項の決定権限を得ることになる。発行済み株式のうち3分の2超を取得することで株主総会の特別決議を成立させることが可能となる。

他の用語を探す

キーワードを入力して探す

50音順で探す

よく読まれている用語