基本合意とは

M&Aに関する用語を
分かりやすく解説いたします

基本合意 キホンゴウイ

基本合意とはM&Aの最終契約書の締結に先立ち、現時点でのM&Aに関する基本的な合意事項を確認し、より詳細な交渉を行うために締結する合意書のこと。基本合意書の締結により、現時点での交渉内容を整理し、今後のスケジュールを明確化することができる。
LOI(Letter Of Intent)、MOU(MemorandomofUuderstanding)、覚書などとも呼ばれる。

まずは、M&Aナビに新規登録を

会社売却を今すぐ考えている方はもちろん、まだ考えていない方も、
余裕をもって検討することが大事なので、M&Aナビにまずはご登録ください。
ご要望や不明点をお聞きしながら、最適な進め方をご提案いたします。