定款とは

M&Aに関する用語を
分かりやすく解説いたします

定款 テイカン

定款とは、会社の基本原則を定めたものであり会社の憲法ともいえる。会社設立時には原始定款の作成が求められている。定款には最低限記載する必要がある絶対的記載事項と記載することで効力の生じる相対的記載事項がある。会社法では定款自治を認めており、定款に記載することで会社組織や内部関係を定めることができる。会社の内容を知るためには定款の内容を確認することが重要である。

まずは、M&Aナビに新規登録を

会社売却を今すぐ考えている方はもちろん、まだ考えていない方も、
余裕をもって検討することが大事なので、M&Aナビにまずはご登録ください。
ご要望や不明点をお聞きしながら、最適な進め方をご提案いたします。