第三者割当増資

(読み方:ダイサンシャワリアテゾウシ)

M&Aの手法

第三者割当増資とは、会社が特定の第三者に対して新株を割り当てて行う増資のこと。新株を割り当てる割合によっては、新株を引き受ける第三者が会社の株式の一定割合を取得することになるため、M&Aの一種であると考えられる。第三者割当増資を実施することで、発行会社の純資産が増強されるというメリットが株式譲渡や事業譲渡とは異なる点である。

"第三者割当増資"に関連する用語

他の用語を探す

キーワードを入力して探す

50音順で探す

よく読まれている用語