買収防衛策とは

M&Aに関する用語を
分かりやすく解説いたします

買収防衛策 バイシュウボウエイサク

買収防衛策とは、敵対的買収をされないための防衛策のこと。買収ターゲットにならないように予防する予防策と、ターゲットにされた時の対抗策の2つがある。予防策としては従業員持株会等の安定株主の割合を増加させることや、黄金株を付与する等の対策がある。対抗策としては、焦土作戦やホワイトナイトとして有効な第三者に有利な条件で買収してもらう等の対策がある。

まずは、M&Aナビに新規登録を

会社売却を今すぐ考えている方はもちろん、まだ考えていない方も、
余裕をもって検討することが大事なので、M&Aナビにまずはご登録ください。
ご要望や不明点をお聞きしながら、最適な進め方をご提案いたします。