法務DDとは

M&Aに関する用語を
分かりやすく解説いたします

法務DD ホウムデューデリジェンス

法務デューデリジェンスとは、対象会社や対象事業について、法的問題点の有無を調査することをいう。通常は弁護士によって実施され、対象範囲は、会社組織・株式、関係会社、M&A、許認可、契約、人事・労務、訴訟・紛争、環境等、広範にわたり行われる。
M&Aを阻害する要因等を検出することが可能である。

まずは、M&Aナビに新規登録を

会社売却を今すぐ考えている方はもちろん、まだ考えていない方も、
余裕をもって検討することが大事なので、M&Aナビにまずはご登録ください。
ご要望や不明点をお聞きしながら、最適な進め方をご提案いたします。