M&Aナビ
M&Aブティックとは

M&Aブティック

(読み方 : エムアンドエーブティック)

M&Aブティックとは、M&Aアドバイザリー業務を専門的に行うプロフェッショナルファームを指す。 売却希望企業のアドバイザー、買収希望企業のアドバイザー、もしくは仲介という形で、M&A全般に関するアドバイスを行う。

M&Aブティックの業務内容

M&Aでは税務面や法律面など高度な専門知識や経験が必要となるが、M&Aブティックではそれらすべての業務を兼ね備えている。

戦略・スキーム策定

M&Aブティックは、M&AにおけるファーストステップであるM&A戦略の策定の段階からアドバイスをしてくれる。 M&Aの実績が少ない会社などの場合では、M&Aの戦略などの策定は難しく、M&Aブティックは、M&Aの経験が豊富なM&A専門家がその立場にたって、アドバイスをしてくれる。 また、戦略の策定に見合ったM&Aのスキームの提案もM&Aブティックの仕事である。特に、M&Aにおいては、スキームの違いが税務面や法務面に大きな影響を及ぼす。 それらの視点からのアドバイスを得ることで、リスクを低減させることが可能になる。

マッチング

M&Aブティックの業務の一つにマッチングがある。M&Aは企業の売買であるため、その相手が見つからなければ成立しない。 M&Aを専門としているM&Aブティックでは、経験やノウハウ、またこれまでのネットワークを通して相手探しをすることが可能である。 M&Aブティックには、M&Aを専門として扱っていることから、様々な売却・買収の相談が来ているため、自社で相手を探すよりも効率よくマッチングが可能になる。

交渉

M&Aの相手が見つかると、交渉のフェーズに入る。M&Aブティックは交渉のフェーズにおいてもサポートをしてくれる。 売却希望企業のアドバイザーであれば売却企業に有利なように交渉を進めてくれ、買収希望企業のアドバイザーであれば買収企業に有利なように交渉を進めてくれる。 M&Aにおいては、金額や条件面での交渉など、当方間での直接でのやり取りではうまく調整ができないことも多い。 M&AブティックはM&Aの専門家であるため、相手先への要望の伝え方など、M&Aを円滑に進めるためのコミュニケーション能力や交渉スキルも備えている。

バリュエーション

バリュエーションとは、M&Aにおける相手先企業の価値を算定し、買収価格を決めるうえでの算定価格を決めるプロセスのことである。 主に買収希望企業において言われるが、売却希望企業においても、自社の売却価格を正しく理解するという点において非常に重要なプロセスである。 M&Aにおける企業価値評価には、一般的な方法が確立されているものの、専門的な知識が必要になるため、正確な価値を自社で計算することは非常に難しい。

デューデリジェンス

デューデリジェンスとは、買収希望企業が売却希望企業に対して行う企業調査のことである。 デューデリジェンスでは、財務・人事・法務など、多岐にわたる調査が行われる。各分野において専門的な知識が必要になるため、弁護士・公認会計士・税理士など各分野の専門家へ依頼を行うことが一般的であるが、そういった専門家も日頃からM&Aだけを扱っているわけではないため、M&Aの経験に乏しい専門家も少なくない。 M&Aブティックには、それらすべての専門家が在籍しており、また、M&Aの経験も豊富であるから、効率的なデューデリジェンスを行うことが可能である。

契約書作成

株式の売買をするにあたっては、契約書の締結が必要である。 契約書は法律に基づき作成されているため、弁護士など法律の専門家の助けが必要になる。ただ、デューデリジェンスと同じであるが、弁護士の中にも、M&Aの知識があり、経験が豊富である弁護士とそうではない弁護士が存在する。 M&Aブティックに在籍している弁護士は、M&Aの知識や経験が豊富であるため、高度な法務知識を用いて契約書の作成や相手との交渉を行うことができる。

M&AブティックとM&A仲介会社との違い

M&A仲介会社とは、売却希望企業と買収希望企業の間に入ってM&Aを進めてくれる仲介会社のことをいう。 M&AブティックはM&Aを専門的に扱うプロフェッショナルファームであるため、M&A仲介会社は、M&Aブティックに含まれる。 その他、M&Aブティックとして挙げられるものは、コンサルティングファームや銀行、証券会社などがある。

M&AブティックとM&Aアドバイザーとの違い

M&Aアドバイザーとは、M&Aを専門的に扱っている専門家のことをいう。 主に、M&Aを扱っている個人のことを指すため、M&Aを専門に扱うプロフェッショナルファームという組織を指すM&Aブティックとは異なる。 主体が個人であるか組織であるかという面では異なるが、M&Aを専門的に扱うという部分では同じものである。 また、M&Aアドバイザーが集まり、組織となっているのがM&Aブティックであるといえる。

"M&Aブティック" に関連する用語

他の用語を探す

キーワードを入力して探す

よく読まれている用語