アパレルEC事業のM&A・事業譲渡の案件をご紹介

2020年06月19日

今回はアパレルのEC事業を展開している3つのM&A・事業譲渡案件をご紹介します。EC事業ですので、効率的な経営を行うことによって高利益率を狙える領域と考えることもできますので、まずは案件詳細をご確認いただければと思います。

希望価格: 800万円

芸能プロダクションが運営する個性派アパレルブランドの事業譲渡

当社は芸能プロダクションを経営しており、その事業の一環として個性派アパレルブランドを展開しております。
販売チャネルは、全国主要都市大手ファッションビルでの店舗販売とネット販売です。店舗ではブランディングをメインとしており、販売の中心はネット通販が占めています。
現在は、大手ショッピングモールでの出店なども進めています。ブランド展開後、メディアにも多く取り上げられ…


希望価格: 3,000万円

レディースアパレルに特化したEC販売運営会社の株式譲渡

大阪市内に本社を置き、主に大手ECモールを利用し、一般消費者様向けに販売しております。
取り扱い商品は、主に大人女子というカテゴリーで、20代から40代ぐらいまでの女性を対象にカジュアルからフォーマルのきれいめワンピースやパーティドレスなど中心に取り扱っています。
提携工場は海外ですが、長年日本向けに企画、製造をしており…


希望価格: 900万円

<黒字・モール内シェアNO1>大手ECモールで展開する神前挙式用和装衣装のレンタル事業の事業譲渡

大手ECモールを利用し、神前挙式用の婚礼和装衣装のレンタル事業を展開しております。
運営開始後5年以上が経過し、安定した売上と収益を維持しています。
すでに運営の仕組みも確立され、オペレーション自体は事務員のみで完結する仕組みとなっております。
低コスト、多数の和装をラインナップしており、北海道から沖縄まで全国のユーザー様からご依頼を頂いております。
口コミは現在1位となり、シェアは1位(自社調査)、新しい投資をしなくても順調に推移…


関連記事

新着買収案件の情報を受けとる

M&Aナビによる厳選された買収案件をいち早くお届けいたします。

あなたの会社はいくらで売れるかご存知ですか?

会社・事業の売却を考えている人、買収を考えている人に
あなたの会社の売却を価格を無料で査定させていただきます。