の事業承継・M&A売却案件一覧

ほかの人はこれも検索

売上高

売却希望金額

該当件数 :

57


最新の案件情報を受け取る

57件中 1-50件の売却案件を表示

新着

製造・加工業

公開日: 2024年7月24日

更新日: 2024年7月24日

断裁機あり!継続受注あり!優良顧客あり! 印刷事業の譲渡

■大阪にある印刷会社の「印刷事業のみの事業譲渡」 ■印刷事業 ・印刷案件を「薄紙」→「厚紙」案件にシフトし、成功。厚紙は最大400g/㎡まで印刷が可能。 ・社内に断裁機があるため、紙を全紙で購入→大裁ち→印刷→仕上げまでをワンパスでできる。 ・プラテン機も活用して、「厚紙」→「抜き加工」がワンパスでできる。 ・全国省庁の入札許可証もアリ。 ・大阪府・大阪市の入札案件も、落札できている。 ・2023年は136件の取引実績アリ。 ■製品サービス 名刺、封筒、社内中吊り・ドア横ポスター、窓上ポスター、駅中ポスター、 ボールペン・鉛筆・メモ帳、シールなどのノベルティー、イベントのチラシやポスター、 ディズニーやキャラクター商品のタグ、大手化粧品メーカーの箱、 大手お菓子会社の包装紙・紙帯、 防災マップ、お散歩マップ、市指定のごみ処理券など。 ■主な顧客 大手電鉄会社、大手交通広告代理店、大阪府・大阪市の入札案件、大学や幼稚園などもアリ。 ■売却希望金額 1000万円(税抜) ■特記事項 ・現在の雇用条件相当での全従業員の雇用 ・全従業員の仕事環境の維持(職場や職務内容)

エリア

大阪府

希望売却金額

1,000万円

売上高

1億円〜2億5,000万円

製造・加工業

公開日: 2024年5月10日

更新日: 2024年5月10日

【金属加工】土木関連金属製品(ニッチ製品)製造・卸/実績豊富・受注堅調

【特徴】 ・金属加工業、金属加工品の製造販売 ・土木工事(道路工事、橋梁工事等)に欠かせない金属製品(ニッチ製品)を製造。現場での据え付けや施工等も外注等活用し対応 ・大手ゼネコン・土木工事事業者との⾧年の取引あり、実績・経験豊富。取引基盤を構築、品質や納期等の高い信頼あり、評価高い ・大型道路工事関連の受注継続、大手からの顧客・事業の引継ぎ等あり、当面受注は堅調に推移する見込み 【案件情報】 事業内容  : 金属加工業・金属加工品の製造販売 本社所在地 : 関東 事業地域  : 東日本 従業員数  : 10~20名 【財務情報】 売上高   : 2億~3億円 営業利益  : 0~500万円 EBITDA   : 0~500万円 総資産   : 1億~2億円 純資産   : 0~2,000万円 純有利子負債: 5,000万円~8,000万円 【譲渡情報】 譲渡理由  : 事業承継・後継者不在 想定取引  : 株式譲渡 希望金額  : 3,000万円(以上)(ご相談可能) その他条件 : 社⾧の在籍・関与継続、従業員雇用維持、借入金個人保証解除、他

エリア

埼玉県

希望売却金額

3,000万円

売上高

2億5,000万円〜5億円

製造・加工業

公開日: 2023年3月31日

更新日: 2024年4月16日

東海地域で愛されるローカルフードの製造卸販売を行う会社の株式譲渡

■事業内容 愛知県や岐阜県のソウルフードである角麩を中心とした麩の製造・卸販売を行う会社です。 本社工場は好立地にあり、商品の流通やスタッフの労働環境としては好条件となっています。 昔から地域で愛されている食品のため、安定した需要があります。 ■専門家コメント 家族経営を行ってきたが、次の世代の後継者がいないため、今回のM&Aに至った。現社長は現場肌の実直な人柄で、交渉にあたっては柔軟な対応が期待できます。会社の強みとしては、一定地域に流通するローカルフードで内容や品質に大きな差が出る商品ではないが、確実な消費者層を持つ商品である。逆に、消費される地域が限定されているため市場が狭く、商圏を広げていくには何らかの仕掛けが必要になってくる点が弱みである。取引先は地元の企業を中心に大手の取引先も含まれており、ある程度安定した取引が行われています。 相手先として検討して頂きやすいのは、同業者や製造業を行っている企業、または製造に従事したことのある経営者や経験者であれば、相互の利益を図りながらスムーズに経営を移譲できると思います。 ■希望譲渡価格 1,500万円 ■特記事項 連帯保証の解除。 会社名の継続利用については、相談可能。 役員借入金の返済希望。 個人所有の事業用不動産(土地)の売却。(要相談)

エリア

愛知県

希望売却金額

1,500万円

売上高

5,000万円〜1億円

製造・加工業

公開日: 2024年3月13日

更新日: 2024年4月5日

ベトナムの科学技術省から独占特許を取得!水処理技術を持つベトナム企業

■案件背景■ ・想定スキーム:スキーム・比率は柔軟に調整可 ■企業概要■ ・同社は、廃水処理システムや日常生活で使用される水処理に関する研究、製造、  生産の分野で先駆的な企業の一つであり、ベトナム科学技術省から独占特許を取得した同社独自の水処理技術を発明。 ・この技術はろ過コアの使用、微生物の培養、化学薬品の消費を必要とせず、運用コストを90% 削減することが可能。 ・同社独自の水処理技術を活用した水処理システムの特徴は以下のとおり。 1)人体に有害な固形物やミネラル(例えばアーセン、フェン、鉄など)を完全に除去し、人間の健康   に有益なミネラルを保持する。特に、メタン、硫化水素、アンモニアなどのガスや気体の徹底的な 除去を行う。 2)合理的な初期投資コストでありながら、低圧で動作し、耐久性に優れたPVC製のシステムであるため、耐用年数は50年以上。 3)運用コストが安い。ろ過コア、電力、化学薬品、微生物が必要ない。 4)処理可能な水の量に制限がない。 5)伝統的な水処理方法に比べて75%のスペースを節約できる。 6)様々な水源を処理できる。例えば、地下水、雨水、川や渓流の水、工業廃水など。 ■社員数概数■ 20名程度 ■財務状況■ ・売上 / 経常損益 概算 (2022.12) 22百万円 / 2百万円

エリア

---

希望売却金額

1,000万円

売上高

1,000万円〜5,000万円

製造・加工業

公開日: 2024年3月12日

更新日: 2024年3月12日

ベトナム 売上4.4億、段ボールや関連製品の製造を行うベトナムの会社

■企業概要■  ベトナムを拠点とし、段ボール及び関連製品の製造を行う会社。カートン箱や紙製品を中心に、産業用包装製品に特化。  2015年に設立され、現在の主な製品は下記のとおり。  :3層、5層、7層のカートン箱、3層、5層、7層のカートン用シート、   各種カートン紙ロールの供給。 顧客は、国内外の多業界にわたる大企業であり、テクノロジーからアパレルまで幅広い。 近代的な製造ラインと工場システムを構築しており、使用技術には、乾燥接着技術、グラビア印刷技術などがある。 品質管理としては、ISO 9001:2015、ISO 14001:2015認証/・ROHS材料安全性認証等の認証を受けている。 ■財務状況■ ・売上/経常利益(2022.12)概算  440百万円/22百万円 ■事業環境■ ベトナム国内には約14,000社の包装関連企業があり、そのうち紙包装は4,500社。 ECショッピングの増加に伴い、紙カートンの需要は高まる一方。 Morder Intelligence Inc によると、2024‐2029年の期間の市場成長CAGRは、約10%が見込まれるという。 市場をリードする圧倒的なリーダー企業は見当たらない。

エリア

---

希望売却金額

6億円

売上高

2億5,000万円〜5億円

製造・加工業

公開日: 2023年6月28日

更新日: 2023年6月28日

オリジナル麺の開発力で有名ラーメン店の信頼も厚い製麺会社の株式譲渡

■事業内容■ 低加水の細麺の製造を得意とする製麺業。各ラーメン店のニーズに応じたオリジナル麺を開発して納品しています。 ラーメン店の他、中華料理店、洋食店(パスタ)など、様々な飲食店にこだわりの麺を提供しています。 ≪強み・特徴≫ ・小麦粉本来の旨味や風味を感じられる麺、特に低加水の細麺の製造技術に強みを持ちつつ、多加水麺等にも対応可能 ・経営者は調理師免許を保有し、複数の飲食店での調理師経験があることから、ラーメン店等の個別ニーズに応じた麺の開発など商品開発力に優れる ・少量のロットから細かなニーズに対応できる柔軟性 ・B2C向けに自社でネット通販も行っている ■譲渡方法■ スキーム:株式譲渡 譲渡価格:応相談 引継:希望があれば一定期間は伴走型で対応可能 ■財務状況■ 売上高:1,000万円〜3,000万円 営業利益:赤字 ※現状営業力不足により工場稼働率が低いため、納入先数の拡大ができれば黒字化が可能。 ■その他 本件はM&A専門家による掲載案件となっており、買い手様に所定の手数料が掛かります。

エリア

千葉県

希望売却金額

応相談

売上高

1,000万円〜5,000万円

製造・加工業

公開日: 2023年6月6日

更新日: 2023年6月6日

自動車・指定整備工場の法人譲渡

【企業情報】 本社 :関東 設立 :1980年以降 従業員 :5名程度(役員・顧問含む) 業務内容:自動車の車検整備・修理 【案件概要】 売却金額: 4000万円 ※交渉可能 売却形態: 100%株式譲渡 売却理由: 後継者不在 【特徴】 □対象会社は創業以来30年以上、運営を続けてきた地元密着型の自動車整備工場である。 工場の種類としては民間指定工場に該当し、充実の設備と技術力をもって、車検整備を 中心に修理・板金にも対応 □地元の中古車ディーラーや個人顧客を中心にリピート顧客が多く、技術力の高さに定評 があり、確かな信頼と実績を誇る □対象会社のオーナーに後継者がご不在のため法人の譲渡を検討するに至ったが、オーナ ーご自身には就労意欲が高く、譲渡後もオーナー及び従業員ともに継続雇用をご希望 □土地・建物は自社所有で簿価は約9,000万円。金融機関からの借入金は約4,700万円で連 帯保証の解除が譲渡条件(別途で役員借入金が約800万円あるが免除を想定) □買主候補様のイメージ:指定工場による多店舗展開を計画する同業社や認証工場を保有 する企業、中古車ディーラー、自動車関連部品を取り扱う商社、その他新規事業を計画 する企業等

エリア

東京都

希望売却金額

4,000万円

売上高

5,000万円〜1億円

交渉リクエスト受付停止中

製造・加工業

公開日: 2023年7月24日

更新日: 2024年7月10日

近畿圏にある製造業(高付加価値加工)の譲渡

※システムの都合上、都道府県での入力が必須のため、エリアは仮で入力しております。問い合わせをいただけますと随時公開いたします。 ■事業概要 ・高付加価値製品の生産体制 ・超精密部品の加工体制 ・標準化された品質検査体制 ・高付加価値加工や新ビジネスを実現する最先端の設備ライン ■事業の特徴 ・超精密部品加工 ・標準化された生産・品質管理体制 ■案件概要に関する特記事項 ・経営力の高い企業により技術者確保など経営基盤を強固にすることで持続的な成長発展を託したい ・先端的な投資による最新設備 ・生産部門の責任者ならびにチームリーダーにより生産体制が確立されている 業績  ■売上・営業利益等  <売上高>   5億円以下  <営業利益>   前々期実績:1百万円   前期実績 :2百万円   <減価償却費>   前々期実績:52百万円   前期実績 :44百万円  【実質経常利益(経常利益+役員報酬+減価償却費+節税保険料)】   前々期実績:76百万円   前期実績 :59百万円  【前期の実質純資産と現預金、借入金】   実質純資産:200百万円(土地の含み益155百万円)   現預金  :107百万円   借入金  :450百万円 ■その他特記事項 生産体制は確立されていますが、代表者による一定期間の営業引継ぎや取引先の引継ぎが可能です。

エリア

京都府

希望売却金額

4億3,000万円

売上高

2億5,000万円〜5億円

交渉リクエスト受付停止中
ogpImage

製造・加工業

公開日: 2022年10月13日

更新日: 2023年9月19日

【名古屋市内案件!】弁当製造販売会社の株式譲渡

■会社概要 ・本 店:名古屋市●●区 ・設 立:令和2年 ・資本金:300万円 ・従業員:正社員2名(代表者含む)、PA5名 ・内 容:弁当の製造販売 ■特  徴 ・自社工場による弁当の製造販売。現状は卸販売のみ ・年間数万食の契約を締結済み ・工場での製造は1 日1500食可能で余力あり ・今後、直販を増やすことで収益拡大予定 ■譲渡理由 事業の拡大と発展のため ■スキーム 100%株式譲渡(+借入金返済) ■希望価額 2,000万円(株式譲渡価額+借入金返済) ■業績等【単位:千円】 年度    売上    営業利益 R3/9期  4,649   ▲ 893 [実績] R4/9期  12,511  ▲ 255 [見込] R5/9期  29,300   2,370 [計画] R6/9期  37,100   3,797 [計画] R7/9期  44,900   5,097 [計画] R8/9期  52,700   6,525 [計画] ■工場物件概要 ・所 在:名古屋市●●区 ・面 積:131.20㎡ ・賃 料:月額198,000円(税込) ・保証金:540,000円 ※償却297,000円(税込) ・期 間:令和4年7月12日~令和6年7月11日(2年間、更新有) ・設 備:スチームコンベクション、多機能自動炊飯器、食器自動洗浄機、 インバーター冷蔵庫、急速冷却機など ・製造力:1日1500食 ・その他:車両2台(冷蔵車) *本案件は専門家が掲載した案件で、仲介を前提としています*

エリア

愛知県

希望売却金額

2,000万円

売上高

500万円〜1,000万円

交渉リクエスト受付停止中
ogpImage

製造・加工業

公開日: 2021年4月2日

更新日: 2021年5月12日

【希少】国産ドローンの開発~製造~販売~講習までワンストップで提供可能なドローン事業を推進する法人の株式譲渡(譲渡額は相談可)

都内に拠点を置き、ドローンの開発製造・販売と併せて操縦ライセンスの付与権(国交省認定講習管理団体)を有し、 ドローンの機体開発からパイロット育成まで一気通貫で提供可能な企業は業界内でも希少です。 ドローンメーカーとしての機能を持ちながら、スクール事業、ドローン業務請負事業、ドローン事業のコンサルティング、他を推進しております。 当期1期目(登記から10か月で決算)より黒字経営であり、販売代理店との契約も着実に進み、代理店数も順調に増えている状況です。 産業用途においては、特に農業分野に強みを持っておりますが、非常に汎用性が高い機体となっている為、 点検や警備、物流など他分野への応用も容易となっております。 方針次第で市場を広げることも十分可能である為、様々な分野でドローンの活用をご検討の企業様へご提案出来るものと考えております。 機体は高い信頼性と性能を維持しながら低価格化を実現しており、競合他社と比較しても圧倒的なコストパフォーマンスを保ちます。 コスト面において大きな比較優位性を持っております。 現在ドローンは、自治体などでの実証実験を経た社会実装に向けた動きと施策を後ろ盾に、産業用途への活用が急速に進んでいます。 ドローンの機体においても、今後、国産機への移行が国策で進められており、需要が増えることが予想されています。 併せてスーパーシティ法案の可決、スマートシティ構想の推進と、IOTやAI等の技術の活用により、 次世代のリモートセンシング、遠隔操作、自動飛行への対応が重要となってきます。 それらへの対応を念頭に、IOTに関する技術やAI技術、農業DXや物流DX等に向けた機体開発を更に加速し、 事業の最大化を図るため、早いタイミングで売却の方針を出されました。 また、withコロナとアフターコロナを念頭にした人的作業の代替、人と人との接触機会の低減、消毒作業等においても有効であり、 ものづくり助成金、海外への拡大・展開を目的とするグローバル展開型などの適用分野でもあることから、大変注目されている成長分野です。 日本政府は、国産ドローンの普及に向けた支援を拡大することを発表しました。 国内での製品開発を後押しするために、資金調達を優遇する法案を2020年2月に国会へ提出するなど、インフラ点検や災害対策の政府調達を広げる見通しです。 このニュースを受け、国内でドローンの開発や販売を行うドローンメーカーの株価が上昇の動きを見せています。 併せて、関係省庁にて保有する機体の内、救難現場の撮影や警戒監視に活用している約1000機のドローンを海外製から国産機へと切り替えるよう通達が出るなど、 政府主体で進められるドローン支援策は、国内メーカーにとって追い風となっており大いに期待出来ます。 【メリット】 政府の支援が加わり、今後、更に伸びる業界です。 正に成長期に入るこのタイミングにおいて、非常にお得なディールだと考えております。 また、既にM&Aのオファーやメガバンクから投資の話も来ているため、将来的なリターンの可能性も十分考えられます。 政府が押し、技術もあり、顧客の支持がある、の三方良しです。 【デメリット】 新しい市場のため評価が独特な面を持ち、不確実な要素があります。 IPOモデルではないのでIPOを目指す企業様には不向きです。 しかし、新規事業や新分野参入をご検討の企業様においては、同じドローン企業でもマネタイズ出来ている企業は大変少なく、 特にMA市場に出てくる案件となると更に希少となります。

エリア

東京都

希望売却金額

1億5,000万円

売上高

5,000万円〜1億円

交渉リクエスト受付停止中
ogpImage

製造・加工業

公開日: 2020年5月14日

更新日: 2020年10月1日

<関東・大手取引先多数・高収益>精密拡散接合技術を有する金属加工会社の株式譲渡

関東に自社工場を有する金属加工会社です。 創業後、20年以上、拡散接合技術に特化して運営しており、同分野においては国内有数の技術力を有する企業として評価されています。 この特殊技術により、国内の多くのエッチングメーカー、大手自動車メーカー、上場の工業メーカー等と長らく取引を継続しています。 拡散接合技術を活用することで、複雑な形状の流路付金型、高精密、複雑な構造の治具の製作、その他、超高精密部品の試作開発から量産など、溶接や切削加工では実現できなかった加工製品を製作してきました。 直近決算では、売上は2億円を超え、実態の営業利益としては20百万円以上となります。 進行期においても、約半年間ですが、前年以上の利益を計上しており、しっかりと収益を出しながら経営が出来ております。 今回、後継者不在のため、売却を進めることとなりました。 これまでもしっかり利益を出しておりますが、自社の有する技術をさらに展開し、事業を拡大できる企業様にお譲りできればと考えております。 どうぞよろしくお願いいたします。

エリア

東京都

希望売却金額

3億3,000万円

売上高

1億円〜2億5,000万円

交渉リクエスト受付停止中
ogpImage

製造・加工業

公開日: 2019年4月23日

更新日: 2019年12月23日

<首都圏>Kids・Familyユーザーに特化した自転車メーカーの株式譲渡

子育て世代の夫婦や子供に人気の自転車メーカーです。 日本で初めて小径サイズの子供乗せ可能な自転車を企画・販売しており、大手にはないデザインやコンセプトを強みに、順調に成長してきました。 デザインやコンセプトはもちろんのこと、ユーザー様の好みに合わせてカスタマイズできる設計にしており、大変ご好評いただいております。 企画、デザインは自社で対応し、製造はパートナー企業へ委託、販売は全国の自転車小売店約70店舗がメインです。その他にもフラッグ店舗及びネット販売を行い、BtoBだけでなく、BtoCも展開しています。 これまで順調に経営を進めてきましたが、自転車業界を取り巻く環境の変化もあり、今後さらに成長させるために他社との資本提携を実施したく、譲渡を進めることとなりました。 自転車業界にノウハウを持つ企業様はもちろんですが、すでに経営に必要な仕組みは出来上がっていますので、それ以外の業種の企業様、メーカー様、商社様、小売店様でも問題ございません。

エリア

東京都

希望売却金額

1,000万円

売上高

1,000万円〜5,000万円

交渉リクエスト受付停止中
ogpImage

製造・加工業

公開日: 2019年7月11日

更新日: 2019年8月26日

医療・介護向け福祉用具の企画製造会社の株式譲渡

都内に拠点を置き、医療・介護現場向けの福祉用具の企画製造・販売事業を展開しています。 従業員は介護福祉用具業界に長く従事しており、福祉用具に関する幅広い知見を有しております。 福祉用具の業界の知見だけでなく、介護の現場の介護技術指導者としての技術も有しており、介護の現場スタッフや介護される方双方にとって価値のある高い品質の製品を開発しております。 これまでの長い経験を元に、製品開発、顧客教育、顧客開拓まで自社で一貫して進めていけることが強みです。 介護用品販売・レンタル会社、医療機器販売会社、リネン会社など、幅広い取引先を有しており、特に主要先とは10年以上の優良な関係を維持しております。 販売先への提案と同時に、介護の現場への直接営業を実施することで、現場から採用される販売の展開が可能です。 今回、自社開発製品の販売拡大とさらなる企業の成長を目指し、M&Aを進めることとなりました。 すでに同業界で展開されている企業様はもちろんですが、新たに医療・福祉介護業界に参入を希望される企業様にとってもお力になれると思います。 ご検討のほど、よろしくお願いいたします。

エリア

東京都

希望売却金額

700万円

売上高

1,000万円〜5,000万円

成約済み

製造・加工業

公開日: 2023年10月26日

更新日: 2024年3月15日

【社会貢献可、女性客の安定リピーター多数】有機野菜の冷凍ピザのEC販売

■事業内容 ・野菜にこだわった冷凍ピザの通信販売事業 ・自社製造を行う(ピザ窯や冷凍設備、レシピも譲渡対象) ・個人の顧客が多く、リピーターも一定数あり ■特徴 ・国産のスペルト小麦(アレルギーの出にくい小麦)を使用した野菜にこだわったピザ ・千葉のオーガニック農家から仕入れ(ペーストまで農家様側で製作) ■譲渡希望条件 ・譲渡希望金額:500万円(設備:150万円+営業権:350万円) ※HP、レシピ開発、ECなどを営業権として算定 ■従業員 アルバイト:1名 ※現状月2回程度の勤務 業務内容:製造所にて製造サポート ■拠点 ①事務所:自宅兼事務所 ②製造所:製造許可取得 ※2024年1月末で契約解消のため、設備の移転が必要  ・広さ:2坪  ・家賃:7万円   ■譲渡対象資産 ・ショックフリーザー(急速冷凍機) (初期投資:120万円) ・ピザ窯 (初期投資:100万円) ・ECサイト(初期投資:80万円) ・各種SNSアカウント ・ノウハウ(ピザのレシピなど) ■在庫 材料在庫:なし ■財務情報(月次) 売上:30~50万円 経費:26.5万円  ・家賃 7万円  ・材料費 15万円  ・人件費 1万円  ・水道光熱費 1.5万円  ・ショッピファイ決済手数料 1.5万円  ・ショッピファイ基本月額 0.5万円  ・外注費 5000円 利益:5万円~23.5万円 ※オーナー報酬と融資返済額を考慮せず ■生産方法 ・見込み+受注生産 ■集客方法 ・インスタ・フェイスブック ※今回の譲渡対象に含む ・メールマガジン(登録社数600名) ※今回の譲渡対象に含む ・インフルエンサーマーケティング ・イベント出展にて無料試食会 ■顧客層 ・新規既存割合=新規:リピーター=7:3 ・個人:法人・事業主=8:2 ※法人・事業主は飲食店など ・客単価:4500円(3枚セット) ・注文数:100~120 ・40~50代の女性客が多い

エリア

東京都

希望売却金額

500万円

売上高

100万円〜500万円

企業情報

M&Aナビは、中小企業のM&AプロセスのDXを通じて、全ての企業が低コストでM&Aを行える世界を目指す株式会社M&Aナビが運営しています。

もっとみる

corporate_information

M&Aナビはすべての経営に最良の選択を提供します

new_registration
new_registration

売り手の方にとっても買い手の方にとっても、 未来を切り拓く取引を実現したい。 M&Aナビは両者が同じ目線で対話をできる 「フラットなプラットフォーム」を目指しています。

会員登録(無料)

メールマガジンでは、 新着情報が受け取れます

必要な条件を設定するだけ!

メールマガジン登録