他社のM&Aを支援する方へ

顧問先の売却案件を登録すれば、
自ら候補先マッチングから交渉まで行うことができます。

専門家の皆さま、
こんなお悩みはありませんか?
※M&Aナビでは、会計事務所・金融機関・士業・M&A専門会社の方々を「専門家」と呼んでいます。

  • 顧問先から譲渡相談を受けているが、自社で相手探しは難しい。

  • 会社売却を検討している経営者に、自社の価値を算定してあげたい。

  • クライアントに幅広く候補先を提示してあげたい。

  • M&A専門会社の料金体系にマッチしない。

  • できれば自身で支援したいが、やり方が分からない。

事業売却の支援を行うためには、数多くの作業が発生します。また一部の業務には専門性の高いものも
含まれているため、専門家の方がご自身で交渉を完結させることは難しいケースがございます。
そんな専門家の方がM&A成立まで積極的にサポートできるよう、交渉のステップごとに必要な業務や
知識を、M&Aナビ上でナビゲートいたします。またいつでも当社アドバイザーに相談ができるため、
ご自身で最後までサポートすることが可能です。

M&Aナビではこのような
悩みを解決するために、
様々な機能でM&Aを
サポートさせていただきます。

  • 安心のサポート体制
    安心のサポート体制

    当社アドバイザーのオンラインサポートをいつでも受けられるため、ご自身でM&A交渉の進行ができます。

  • 全国の顧客を検索
    全国の顧客を検索

    M&Aを検討している会社が数多く登録しているので、幅広いマッチングが可能です。

  • オンラインチャット
    オンラインチャット

    当社アドバイザーとの無料チャットで分からないことや、困ったことを聞くことができ、売主さま、買主さまとのチャットサービスも無料で利用できます。

M&Aナビの使い方

  1. 無料会員登録
    無料会員登録

    無料会員登録はコチラから

  2. 担当クライアント情報の登録
    担当クライアント
    情報の登録

    譲渡支援をしているクライアントの情報を
    M&Aナビに登録します。
    なお、登録業務は当社による代行も可能です。

  3. M&Aナビに案件を掲載
    M&Aナビに案件を掲載

    売却案件を匿名でM&Aナビに掲載します。
    譲受希望の方からのオファーを待ちましょう。

  4. M&Aナビに案件を掲載
    オファーを判断

    クライアントからの要望があれば、オファーを出した
    譲受希望の方の情報を確認し、本格的な交渉に
    入るかどうかのアドバイスを行ってください。

  5. 秘密保持契約の締結
    秘密保持誓約書の受領

    譲受希望の方からの秘密保持誓約書を
    オンライン上で受領します。

  6. 交渉開始
    交渉開始

    秘密保持誓約書を受領すると
    クライアントの情報が譲受希望先に開示され、
    交渉がスタートします。

  7. 商談
    商談

    以後、「質疑応答」「トップ面談」「基本合意」といった
    ステップを進めていきますが、商談ステージに応じた
    各種サポート機能を活用して
    M&Aのディール進行を行ってください。

  8. Congratulations!

    M&A成立!

料金体系

M&Aが成立した場合、売主さまから得た手数料の10%を頂戴いたします。

費用

M&Aナビに登録しましょう

M&Aの実務経験がない方でも、
当社アドバイザーがフォローしますので
安心して仲介できます。